読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーニヒスクローネホテルのランチについてなのですが、

ケーニヒスクローネホテルのランチについてなのですが、 予約せずでも、開店前に並べばすぐ入れますか?

平日は大丈夫だけど、土日なら予約した方が良いね・・

エルメス直営店でこの1年で100万以上つかいました。バーキン、ケリー以外のバックや皮小物やシルク商品などを購入しました。担当の方もいますが、残念ながらバーキンやケリーは紹介はされておりません。とにかく頻 繁に来店してくださいと言われます。昨日、銀座の並木通りにエルメス専門店が数件あり見に行ってきました。バーキンやケリーも素材やサイズが豊富でびっくりしました。海外の方々の購入が以前に比べるとやや減ってきているみたいで、価格の見直しをしているみたいです。お店によって様々ですが、バーキン30ブラックトゴシルバー金具で約170万でお釣りが少し出るようでした。ケリーもクレマンス28ブラックで160万位でした。お店の方曰く、直営店内の担当の方の力量が左右されるみたいで、紹介されてもサイ�

��が大きかったり、キャンディーカラーのような物からの紹介で黒やゴールド、エトープなどの人気色はなかなか紹介されないみたいだとか?あとは、本当にタイミングよくフリー商品に出会えて買えるか?どうかみたいです。沢山のお客様からよく聞く情報みたいです。私も最初のエルメスバックは数回通ってタイミングよくバーキン30エトープに出会い購入したので、出会いとタイミングだとは分かっていますが直営店で余り欲しくもないものを勧めらて買うよりは専門店での購入に変えたほうが気持ちてきにも楽になるのかな?と昨日から考えています。エルメスご愛用の皆様はどのように思われますか?

バーキンやケリー等の革製品が欲しくて、他のプレタや靴、食器などはあまり興味ないのでしたら、専門店での購入の方が宜しいかと思います。 私は担当さんとの相性もとても良く、革製品やシルク以外にプレタや靴や食器、書籍なども購入(もちろんとても気に入り、よく使っています)していて、色々ご紹介頂いてます。 前に聞いた話ですが、ほっといても売れる革製品を求める方より、プレタや靴などそのシーズンしか売れないものや、生活にエルメスを取り入れるお客の方を大事にするそうです(質問者さまがダメと言ってるわけではありません) ので、欲しくもないものを買うよりは、欲しい色や素材を選べる専門店の方が、遥かにかかるお金も少なく、楽だと思われますよ( ・∇・)